水よりもビールをたくさん飲めるのはなぜか?

vol.208

 

 

みなさん、こんにちは!!

 

北広島町と安佐北区の

間にあるヘアサロン

 

ヘアガーデンの

上田隆敏です!

 

 

 

 

ガーデンの待合スペースには

雑誌や週刊誌などが並べてありますがひらめき電球









実は






ここにもちょいと

こだわりがあるんですよ~~!!



あなたの為に

少しでもお役に立てればとの思いで

 

本をそろえております!!













この夏は暑かったので

ビールが美味しかったですよね~~ウンウン










たくさん呑んじゃいましたね~~(笑)














ぎくっ











じゃあ、なぜ、ビールって

水よりもあんなにたくさん飲めるのか??






それには理由があるんです!!

 





それはひらめき電球






夏の夕暮れ、仕事を終えた人々が

ビアガーデンに集まってくる。

 

大きなジョッキになみなみと注がれたビールを、

ぐっと飲み干す姿の楽しそうなこと。

テーブルの上に空の大ジョッキが次々と並べられていく。

 

ところで、水をあれだけ飲めといわれたら

とても無理だが、ビールだと難なく入ってしまう。

 

これはいったいどうしたことだろう。

 

その答えは、水とビールは同じ液体でも、

体内で処理される方法が異なっているからである。

 

水もビールもいったん胃の中に入り、

そこにためられるところまでは同じであるが、

その後が違っている。

 

水は、胃ではあまり吸収されず、少しずつ

十二指腸から小腸、大腸へと流れていく。

吸収されるのは、小腸と大腸の間の腸壁からだけなのだ。

 

一方、ビールのアルコールは、腸壁だけでなく

胃壁からも吸収され、この時同時に水分も吸収される。

だから、アルコールは水に比べて、吸収のされ方が

格段に早いのである。

 

胃のなかにたまらないので、どんどん飲めてしまう

というわけ。

しかも、アルコールは、炭酸ガスや砂糖を含むと、

吸収が早くなる性質がある。

おまけに、アルコールの利尿作用で、すぐに排泄される。

 

ビールを飲んでは、頻繁にトイレに行きたくなるのは

こういうわけである。

 

 

 

 

 

雑学事典より














 

そんな豆知識がた~~くさん書いてある




 

”雑学事典”



ダウン

 

 

 

 

他にもおもしろいあなたに役立つ

雑学がビッシリつまっていますので


ぜひガーデンにお越しの際は、



この

雑学事典

 






読んでみて

下さいニコニコ!!












この他にも

こんな本も置いてあります目












ジャン!!






コチラ

火花

 




 

さすが芥川賞受賞作品ですウンウン



 







これはみなさん目がとまるみたいで

ほとんどの方が











「あ、火花じゃん!」








ってなって、




この本を手に取る人が

すごく多いです!!



 

 


 

 

さらにひらめき電球





ガーデンでは

 









むしろビックリマーク










こっちの方が最近気になって

入荷しちゃいました(笑)そうそう

 




今なにかと話題の







こちらぎくっ










もう一つの

芥川賞!!







 

羽田圭介さんの

 












 

スクラップ・アンド・ビルド

 

 

 

もあります!!







これにも

 

たくさんのお客様が







 

火花を見つけて目












「おっ!!」






 

ってなってウンウン








さらにスクラップアンドビルド

を見つけると目














「おっ!!。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ!!!」

 








ってなります(笑)




 

 

もしも



ご来店中に読み切れなかった方には目










 

お貸しいたしますので

安心してくださいね~~ニコニコチョキ




 

 

 

 

 

それじゃあ、また明日〜〜✌️

 

 

 

最新のブログ

友だち追加

↑LINE@でお得な情報

北広島町のおすすめスポットのご紹介♪♪

みなさん、

行ってみてくださいね♡

 

コチラ

👇👇👇