こうやってカラーすれば大丈夫!

vol.203


 

みなさん、こんにちは!!

 

北広島町と安佐北区の

間にあるヘアサロン

 

ヘアガーデンの

上田隆敏です!



昨日から

の、つづきですきらきら!!



あなたは、パーマをかけるために


美容室へ行きましたわくわく


しかしえっ

    矢印



このような髪の状態では、

きれいにパーマをかけることは


めちゃくちゃ難しいしえ゛!、あなたの満足できる

仕上がりにはならないかもしれないううっ...




というリスクがあります汗



どういうことかと言うと、




美容師は、あなたの髪の状態に合わせて

パーマ液を選んでかけていきますうんうん





この図では、Aの髪と、Bの髪では、

ダメージのレベルがまったくちがいますゆび



Aの髪に合わせた薬でパーマをかけると、


薬の力が弱すぎて、Bの髪には、

中々パーマが、かかりませんショック!



逆に、Bの髪に合わせた薬でパーマをかけると


薬の力が強過ぎて、Aの髪は

ダメージしすぎて、チリチリになってしまいますガクリ



しかも、Aの髪の毛先と、赤い斜線部の髪は、

さらにダメージしているので、


チリチリどころか、ジリジリになります






さらに、Bの髪も、根本の部分は良いけど



毛先はダメージしているのでチリチリになります。



これでは理想のパーマスタイルどころか、


すごく痛んでしまったチリチリスタイル

になってしまうか、


すごくかかりの弱い、中途半端な

パーマスタイルになってしまいますうーん




一度痛んでしまった髪は、

絶対元には戻りませんビックリマーク



では、どうしたらええんじゃろ~~~~ガクリ





答えは…





























痛んでる所を、切る(笑)





でも、短くはしたくないしぃ~じゅる・・



でも、今伸ばし中だしぃ~好



でもでも、たまにはパーマや、縮毛矯正して

楽しみたいしぃ~~Wハート





そんなあなたのために、対策があります気分上々♥



そう、


      リタッチカラーですgood



新しく伸びた部分だけを、きっちり染める

カラーの塗り方です



例えば、四か月連続で

全体を白髪染めした時の

髪のダメージと明るさはこんな感じ

             これ↓

数字は、ダメージレベルです


毛先は4回白髪染めカラーを塗られているので

痛みもレベル10で、明るさも、真っ黒ですガーン






こちらは、四か月連続で

リタッチカラーで白髪染めした時の

髪のダメージと明るさはこんな感じ


               これ↓

新しく伸びた部分にしか、白髪染めがついて
いないので、ダメージレベルも、ほぼ同じウンウン

明るさも、毛先の部分は退色して
すこし明るくなってますべーっだ!




こうする事で、ダメージムラをある程度

防ぐことができるので、

髪に残された力を計算しながら、

パーマや、縮毛矯正を楽しむことができますなるほど




しかし、リタッチカラーをしても、

この図のように、



                  ダウン

塗りやすい、フロント部分だけリタッチカラーして

塗りにくい後ろの部分が、Bの髪のような

状態になってしまっては、意味がありませんあちゃー





ここで、プチアドバイス目



髪のダメージや、明るさや、色味、
などが気になるむっ

パーマや、縮毛矯正など、
楽しみたいわラブ


って方は、



やはり、プロの、

     スペシャルリタッチカラー

が、おすすめですきっぱり



きっちり、ムラなく、新しく伸びた部分を、

プロが、あなたの髪の状態に合わせて

選んだカラー剤を、正確に、スピーディーに

塗っていく技術と、




あと、忘れてはいけないのが、

カラーした後の、アフターケアビックリマーク

アルカリ中和と、オキシドール抹消ウンウン



これも、しっかりあなたの髪のために

プロにやってもらうことビックリマーク




これで、あなたの髪はええ感じですやったね









それじゃあ、また明日〜〜✌️

 





最新のブログ

友だち追加

↑LINE@でお得な情報

北広島町のおすすめスポットのご紹介♪♪

みなさん、

行ってみてくださいね♡

 

コチラ

👇👇👇