セルフカラーおしゃれ染めについてのお話!その①

vol.109

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!!

 

北広島町と安佐北区の

間にあるヘアサロン

 

ヘアガーデンの

上田隆敏です!

今回は






セルフカラー

おしゃれ染めバージョン!!


についてひらめき電球






おしゃれ染め


とははてなマークはてなマーク




基本的には


髪を明るく脱色して

そこに色味(染料)を入れる




これがおしゃれ染めカラーの

お仕事ですガッツ



おしゃれ染めの

簡単な配合内容は


ダウン

白髪染めカラーと比べたら

脱色剤の割合の方が多い!!




それはカラー剤のトーン(明るさ)が

上がれば上がるほど



脱色剤の配合率も上がるので





明るめのオシャレ染めを

自分でセルフカラーする場合




時間がかかってしまうと


最初に塗った個所は

すごく明るくなり




最後に塗った個所と比べたら

明るさの違いがすごく出てしまう目




要するに



ムラムラになってしまうショック!






カラー剤は

温度に対しても敏感に反応します




暖かい場所ほど

よく反応(明るく)するんですひらめき電球






ということは


自分の頭で

暖かい場所といえば




頭皮から一番距離の近い

根元部分目


ダウン


ここが毛先部分よりも

温度が高いので



カラー剤が

早く反応(明るく)してしまいますウンウン







ということはひらめき電球



セルフカラーで適当に

髪全体にオシャレ染めを塗ってしまうと目



温度の高い根元部分は

すごく明るくなって



温度の低い毛先部分は

根元と比べたら


暗~い仕上がりになってしまう…354354



さらに、


根元部分は明るくなりやすい

ということ




プラスぎくっ



頭の場所によっても

染まり具合が変わってくるんですキッパリ




この赤い斜線部分は目


ダウン

明るくなりやすい

根元部分の中でも



さらに


明るくなりやすい部分

なんですウンウン




同じ根元でも


こめかみ部分と後頭部では

染まり方が違うので






きれいに合わせようとしたらひらめき電球




こめかみと後頭部に塗る

カラー剤の


塗布量を調節して




こめかみは少なめ


後頭部は多め




みたいに塗りわけるか、







こめかみと後頭部で


違うカラー剤を使って

塗り分ける





こういう注意が必要になりますビックリマーク




すごいややこしいですよね…叫び







またまた

さらにぎくっ





注意しなければいけない事

があります目







つづく…。










それじゃあ、また明日〜〜✌️




最新のブログ

友だち追加

↑LINE@でお得な情報

北広島町のおすすめスポットのご紹介♪♪

みなさん、

行ってみてくださいね♡

 

コチラ

👇👇👇