毎日更新!ガーデンブログ

2017年

4月

28日

あのLECTに対抗できるものとは!

NO.1133

 

 

 

 

 

いよいよこの春から

 

LECT

 

はじまりますね!!

 

 

 

 

すごい大きな施設で

行けば何でもそろうような気がしますね(*'▽')!!

 

 

すこし賑わいも落ち着いたころに

せ”ひ行ってみたいな~~と

 

思います!!

 

 

色んなものがたくさんあって

色んな事や用事が

 

 

 

ここに行けばすべてが解決出来そうな

とても便利な施設です

 

 

 

 

 

が!!

 

 

 

 

 

そんな何でもそろう便利な施設

 

とは、真逆で、

 

 

なんでもそろって

超便利!

 

 

 

 

ということはないんだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

ガーデンには👀

 

 

 

 

 

ここでしか無いもの

ここでしか体験できないもの

 

が、ガーデンにはあるんです💪

 

 

 

 

それは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼく

 

 

 

です(笑)

 

 

 

 

 

 

まさにオンリーワン

 

世界に一つだけのガーデンです(笑)

 

 

 

せ”ひみなさん、

 

ガーデンを体験しに来てくださいね~~(^^♪

 

 

 

 

 

お待ちしてま~~す💛💛

 

 

 

それじゃあ、また明日~~✌

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

27日

自分でカラーしても良いですか?? まとめ

NO.1132

 

 

 

 

 

自分でカラーするとき、

 

どんなことに注意しないといけないのか?

 

これを最後に説明したいと思います!!

 

 

 

 

今まで自分でカラーするときのポイントを

レクチャーしてきましたが

 

 

ここできちんと押さえておいて

ほしいことは

 

 

自分でカラーすること

 

は、基本的にオススメではありません💦

 

 

 

でもでも

 

 

気になる白髪はすぐ伸びてくるし

 

顔回りや分け目の白髪がすぐ

気になってしまう…。。。

 

 

 

かといって、1~2週間ですぐ美容室に

染めに行くのも大変…。。

 

 

という方のための

 

 

応急処置!!

 

 

ということを

しっかりと押さえておいてください!

 

 

 

なので、

 

最後の項目

 

どんなことに注意しないといけないのか?

 

 

 

 

は、

 

 

 

 

 

自分でカラーする場合は

 

2回に1回

 

に、しましょう(^^)/

 

 

 

 

つまり

 

毎回毎回、自分でカラーするのではなく

 

 

交互に、自分でカラーした次に染めるときは

 

きちんと美容室でカラーしてもらう!

 

 

2回に1回はきれいに修正してもらう!

 

 

 

ということです(^_-)-☆

 

 

 

 

このことをしっかりと守ってもらえば

 

快適な自分でカラーライフを

楽しめると思います(笑)

 

 

 

 

それでは、最後に総まとめ

 

 

自分でカラーする場合の

ポイントアドバイス☆

 

 

👇👇👇

 

 

 

 

 

 

 

おしゃれ染めではなく、

白髪染めの人

 

パーマやストレートをしていない人

 

 

 

 

白髪がすぐに伸びてきて

超~~困ってしまい、

 

なんとか自分で染めてみようと

悩んでいる人!!!

 

 

という人が対象で

 

     

カラー選びのポイントは💡

 

 

☆泡カラーは使わない

 

 

 

☆ハケタイプかクシタイプか

自分の塗りやすい方を選ぶ

 

 

 

☆色は迷わずナチュラルブラウンで!

 

 

 

☆明るさはそのメーカーの

真ん中よりやや暗めを選ぶ

 

 

そして塗り方は

 

 

耳より前の

顔回り部分、

 

分け目の中心から

左右3センチ部分、

 

のみをピンポイントで塗る。

 

 

そして

 

 

毛先部分には

カラーがつかない様に塗り分ける。

 

 

 

 

これらは

基本的には、白髪に対しての

 

応急処置!

 

 

 

2回に1回は

 

必ず美容室で

修正カラーをしてもらう!!

 

 

 

 

ということですね~~(^^)/

 

用法用量をしっかりと守って

白髪がとっても気になる人は

 

チャレンジしてみてくださいね~~☆

 

 

 

 

それじゃあ、また明日~~✌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2017年

4月

26日

自分でカラーしても良いですか?? その④

NO.1131

 

 

 

 

 

 

今回は💡

 

 

 

自分でカラーしても良いですか?

 

の、第四弾!!

 

 

自分でカラーする場合の

アドバイス👀

 

 

どんなカラーをつかえばよいのか?

 

どんな塗り方をすればよいのか?

 

どんなことに注意しないといけないのか?

 

 

 

 

 

の、ちょっとおさらい👀

 

 

自分でカラーする場合は

 

白髪染め限定!

 

ということと、

 

 

 

 

 

 

カラー選びのポイントは

 

 

 

☆泡カラーは使わない

 

 

 

☆ハケタイプかクシタイプか

自分の塗りやすい方を選ぶ

 

 

 

☆色は迷わずナチュラルブラウンで!

 

 

 

☆明るさはそのメーカーの

真ん中よりやや暗めを選ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということを必ず

守っていただき、

 

 

カラーをさっそく塗っていきましょう(^^♪

 

 

 

 

からの今回は

 

どんな塗り方をすればよいのか?

 

 

 

 

 

 

それじゃあ、張り切って

自分でカラーしてみましょう!!

 

 

 

 

 

とその前に!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分でカラーを塗る場合の

必ず意識してほしいこと!

 

頭の片隅に置いておいてほしいこと!

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

きれいにカラーしようと

思わないこと!!

 

 

 

 

え””

 

 

と思うかもしれませんが

 

 

 

どんな塗り方をすればよいのか?

 

 

 

ここでのアドバイスポイント

としては

 

 

あくまでも自分でカラーを

塗っていくので

 

 

 

きっちりきれいになどの

完璧を求めない!

 

 

そりゃあ、美容室で

カラーしてもらった方が

 

きれいに完璧に染めることが

できるかもしれませんが、

 

 

今回は自分で塗るカラーです!!

 

 

 

 

なので

 

完璧を求めないで

 

 

そのかわり

 

 

ピンポイントで絞る!!

 

 

これがとっても重要です(*'▽')!

 

 

 

 

 

 

白髪が伸びてきて

 

一番気になる箇所は

 

やっぱり

 

顔回り

 

そして

 

分け目

 

 

 

ここが最初に気になってくる

箇所だと思います!

 

 

なので

 

自分でカラーを塗る場合、

 

顔回りと分け目

 

のピンポイントで絞って

その箇所のみを

 

しっかりと染める!

 

 

 

 

 

 

 

これが大事です!!

 

欲張ってすべての

白髪を染めようとしない!

 

 

これです(^^)/

 

 

 

なので自分でカラーを塗る場合は

 

最初に塗る箇所をビシッと決めます。

 

 

 

ます”は、

 

 

顔回りを塗っていきますが

 

耳の位置で頭を半分に割って

 

耳より前の部分のみを塗っていく!

耳より後ろは塗ってはいけません!!

 

そして

 

分け目を塗っていきますが、

 

分け目の中心から

左右3センチの幅のみ

 

塗っていきます!!

 

 

 

こんな感じです

👇👇

 

 

 

 

 

 

 

赤い斜線部分👀

 

耳より前の顔回り部分と

 

分け目のある人はその分け目の

中心部分から左右3センチ幅

 

 

ここをピンポイントでカラーしていきます!

 

 

 

ね、この範囲なら

自分でもきれいに塗れそうでしょ(笑)?

 

 

 

この範囲のみを

丁寧にカラー塗ってください!

 

そしてもう一つ!

 

 

この範囲のみの、

さらに新しく伸びてきた

根元部分のみ!!

 

つまり、

 

毛先にはカラーを塗らない

 

 

ということにも

しっかりと注意してください!

 

 

この塗り分けをするために

 

ハケタイプか、クシタイプの

カラーを選んでもらっているのは

そのためです!

 

 

まとめると👀

 

 

 

 

 

 

耳より前の

顔回り部分、

 

分け目の中心から

左右3センチ部分、

 

のみをピンポイントで塗る。

 

 

そして

 

 

毛先部分には

カラーがつかない様に塗り分ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、いよいよ次回は

 

 

最後の項目

 

どんなことに注意しないといけないのか?

 

 

を説明したいと思います(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

それじゃあ、また明日~~✌

 

 

 

0 コメント

最新のブログ

友だち追加

↑LINE@でお得な情報

北広島町のおすすめスポットのご紹介♪♪

みなさん、

行ってみてくださいね♡

 

コチラ

👇👇👇